×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。



管理人のプロフィール
NAME ぷちとろん
AGE まだまだ子供
ADDLESS うどんの有名な県
CHARACTER マイペース・飽きっぽい
曖昧主義・相互主義・秘密主義
FAVORITE WORDS なんとかなるさ。
泣ける元気があるのなら、笑う事も出来るはず。
FAVORITE MUSIC 邦楽、洋楽、アニソンなどいろいろと聞きます。
下記は特に好んでいるもの。
wont go home without you
/Maroon5
TRUTH/T−スクエア
 etc...
FAVORITE BOOK and ANIMATED CARTOON RCマガジン/八重洲出版
田宮模型を作った人々/田宮俊作
田宮模型の仕事/田宮俊作
フォルティッシモ /岡田奈子
FACTORY Z/牧野茂雄・松枝尚嗣
GTroman/西風
SS/東本昌平
カウンタック/梅沢春人
ガタピシ車でいこう!!/山本マサユキ etc...


ラジコン暦
2004年 冬 初のホビーラジコン、TT−01をXBシリーズで購入。
2005年 春 余っていたTT−01のパーツを組み合わせて2号機が完成。
2005年 冬 復刻バギー、ホーネットを購入。
2005年 2月 初めてレースに出場。酷い有様だったが、楽しかった。
2005年 6月 レースの景品でミニッツレーサーが当たる。
2006年 3月 初のエンジンカー、FW−05T+を購入。
2006年 7月 TA−05を貰う。初めてのベルト駆動車。
2006年 8月 M−01・02を貰う。
2006年12月 レースの景品で4WDMシャーシ、ジェネティックが当たる。
2007年 1月 中古のM−02を購入(スタビ付き)
2007年 2月 中古でジャンクのサンダーショット(当時物)を購入。
2007年 3月 友人からTT−01、FW−05T、週刊ラジコンCARを譲り受ける。
2007年 秋 MR01をMR02にコンバート。
2008年11月 受験戦争から生還。ラジコン再開。
2008年12月 TT-01 3号機をラリー仕様にコンバート。
2009年 1月 M-03を貰う。TA-05をドリフト仕様にコンバート。


歴代のカメラ
初代のデジカメ、フジフィルム製「ファインピックス4500」です。
【主なスペック】
液晶モニター:1.8型 カラー液晶モニター
撮像素子:240万画素
撮影感度:ISO200
絞り値:F2.8/F9.8
記録メディア:スマートメディア
電源:単3形ニッケル水素電池2本


かなり前に買った物ですが。HP用としては十分です。
画素数的には現在のケータイよりも劣りますが、レンズのおかげか荒さは気になりません。しかし、ISO200ということもあってか暗い所での撮影は苦手としています^^;
また、記録媒体のスマートメディア。現在では全くと言っていいほど使用されていないので少し不便です。
液晶は屋外では殆ど見えません。

このカメラはHPを立ち上げる前、ブログの更新に使用していました。
いろいろと思い入れのあるカメラです。


2代目のデジカメ、同じくフジフィルム製「ファインピックスA800」です。
【主なスペック】
液晶モニター:2.5型TFT液晶
撮像素子:830万画素
撮影感度:ISO800
絞り値:F2.8〜5.2
記録メディア:SDメモリーカード・xDピクチャーカード
電源:単3形ニッケル水素電池2本


初代が誤作動を連発したので、初代に代わって購入したカメラです。
購入条件(500万画素以上・400ISO以上/電池式/SDカードを使用できる)を見事クリアし、しかもかなり低価格でGETしました。初代カメラの後継者みたいな奴です。
電池式にこだわったのはバッテリーは消耗品だと割り切ったからです。その分、サイズが大きくなってしまうのですが。
きちんと記録媒体は広く普及しているSDカードになっていました。また、性能も大きく向上し、多少暗い所でも綺麗に撮ることができます。液晶も見やすくなりました。
しかし、初代に比べて少しだけマクロが弱い気がします。

HPの記事の写真はこれで撮っています。これからもバシバシ頑張ってもらいます。


リンクについて
ラジコン解体新書はリンクフリーです。
リンクはこのバナーをお使い下さい。
※ご一報下さると管理人は喜びます。
※リンクが閉鎖された場合は見つけ次第、リンク集から削除させていただきます。